取り扱い説明

ユーザーの安全のために使用する前に、本取扱説明書をよくお読みの上、正しく使用してください。その他ご不明な点がある場合は、知徳産業(株)にご連絡いただければ丹念にお答えします。

安全上のご注意とお願い

ユーザーは安全のために使用する前に、本取扱説明書を必ずお読みになった後、正しく使用してください。

ここに示した注意事項は、安全に関する重大な内容を記載しておりますので、必ず守ってください。

※図の表示と意味は次のとおりです

war 誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負う差し迫った危険状態を示します。
war1 誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負ったり物的損害が発生する可能性のある場合を示しています。
war2 誤った取り扱いをすると人が軽傷を負ったり物的損害が発生する可能性のある場合を示しています。

警告および注意事項

1.高低調節キャスター

高低調節用キャスターは機器と重量物の運搬および位置固定の目的のために使用してください。
機器の荷重が4個あたり推薦荷重を超過する時には荷重が2つのキャスターに集中することができ、4個を超えて装着しても
より多くの負荷に耐えられません。
機器の荷重が4個あたり推薦荷重を超える場合キャスターが破損することがあるので、絶対4個あたり推薦荷重を超えてはいけません。

2.一般型キャスター

ノーマルタイプキャスターは機器や運搬用台車などに使用してください。
上記目的以外で使用する場合、事故が発生する可能性があります。
機器や台車の荷重が4個あたり推薦荷重を超えて使用しないでください。

war2 上記の事項を遵守していない時には、キャスターの破損や機器の物的損害または人が傷害を着るます。

各部位の名称

1.部品名と機能

番号 部品名 機能と目的
1 取付板 機器または貸借に付着するための取付板に4角形またはボルトがある
2
3 ボディ ホイールと回転部などキャスター全体を支持するボディとして回転と固定がある。
4 車輪が転がることができるようキャスター本体と接続してくれる部品
5 ハンドル 高低調節用キャスターで高低を調節する機能
6 台座 高低調節用キャスターでキャスターを固定したり、高低調節時荷重を支える機能

2.分解図

op1

インストールと使用方法

1.インストール方法

機器や台車の最大荷重が4個あたり推薦荷重を超えない範囲内機種を選択する。

ボルトまたはナットで両側取付板の隙間が生じないように付着する。

選定されたキャスターの取付板と穴サイズ、穴の距離、タブなどを同じにまたは取付可能な相手取付板を製作する。

war2

2.使用方法

高低調節用キャスター

本製品は、移動や位置の調整を行うことができる多目的で多機能キャスターとしての使用時に、以下の事項を必ず遵守してください。

次の事項を遵守していない時には、キャスターの破損や機器の物的損害または人が傷害を着るます。移動時には、製品の性質上、1km / h以下に移動するものとし、床の高さチャイナ溝がある場所であれば入って移動したり、衝撃を与えないようにゆっくりと移動しなければなり。

移動時には、5回のハンドルを回して、6回台座が床から十分に落ちるように調整して移動しなければなり。スタンドが地面に触れた場合はキャスターの破損や高さ調節機能を喪失することができます。

ノーマルタイプキャスター

本製品は、機器や台車に取り付けられて重量物の移動を便利にするキャスターで使用する場合、以下の事項を必ず遵守してください。

移動時には、製品の性質上、人材牽引用車両牽引用に区分してください。人材牽引用キャスターの場合、4km / h以下に移動しなければならず、車両牽引用は20km / h以下に移動しなければなり。

機器や台車の荷重が偏っている場合、傾いたり転倒することができます。

3.点検方法

キャスター付後長期間使用時には、取付用ボルト、ナットが緩むことがありますので、定期的に点検してください。(点検周期は使用量に応じてビョンハルスます。)

4.保証と購入後のサービス

私たちの知徳産業(株)製品の保証期間は1年であり、保証期間製造上の欠陥が発生した製品は、購入後のサービスまたは無償交換いたします。